読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mazeltov7の日常・非日常

本・映画・アニメとかのテキトーなログ

不格好経営

石垣島からの帰りの飛行機で読んだ。

前評判通りよかった。気になったとこメモ。

・7章の、社長の時間の使い方、の項

世の中の社長はどんな時間の使い方をしてるんだろう、ってのは興味深いねってとこから始まり、

意思決定について書かれていたところが面白かった。

決定的な重要情報の下、先延ばしせずに、しっかり決めてしまう。

複数チームにおいては、意思決定にはどのような情報がポイントとなるか、決定的な重要情報についてすりあわせておくことの大事さが説かれていた。

 

・7章、社長についていきます?、の項

誰が言ったではなく、何を言ったか、

人ではなく、コトに意識を向けることについて書かれており、

DeNAのカルチャーがここにあるなぁ、と感じた。

 

・8章、社長守安の任せる勇気、の項

チームの目標を達成することの喜びと高揚感、を経営の中心に据えていると書かれており、共感した。

そのために

・自分事として捉える主体性

・わかりやすく、高い目標(大義)

・権限移譲、任せる

が、必要、としている(意訳)。これはまさにと思う。

 

・あとがきのメール、の項

さいこーだった。これは読んでみてください。

 

 

 

 

不格好経営―チームDeNAの挑戦